asobinolens_title

2019年11月公開予定

Introduction

世田谷で2013年から毎年開催されている外遊び野外フェス「ビオキッズ」。子どもが自由に遊ぶ環境を地域に増やしたいという思いから始まったビオキッズですが、イベントで伝えきれなかったことを映像表現で伝えられるのではないかというアイデアから、「あそびのレンズ」の企画が生まれました。

私たちが伝えたいメッセージは、独立する子育て環境が増える一方の現代において、地域みんなで子育てをすること、子育て世代がつながることで、もっと子育てが楽になり、子どもがのびのびと育つ環境ができるということ。 大人が子どもの感性や主体性を理解する「あそびのレンズ」の視点を得ることで、子どもに寄り添う心の余裕が生まれる。そんな社会の実現です。

この作品で描くのは、どこにでもある子育ての日常。

当たり前の生活の風景も、母親の目線と、アソビゴコロ満載の子どもの目線とは、全く異なる世界観が広がっています。

子どもの遊びの世界は、現実の世界に遊びのレイヤーを重ねて、一人一人の独自なファンタジーな世界観を作り上げています。

実写映像にアニメーションを重ねたり、カメラの視点を変えることで、大人目線と子ども目線のギャップを描き、観ている人が子どもの頃のアソビゴコロをフッと思い出す、そんなきっかけになるような作品づくりを目指しています。

Story

九州から東京へ移住したての吉田みずき(31)。
夫・日向(35)は大手企業の開発部に所属していて毎晩帰りが遅く、必然的に3歳の一人娘・ふうこの世話や家事は母親であるみずきの役割となっていた。外で遊びたがるふうこを連れて公園に通うみずきは、産後休んでいたグラフィックデザイナーの仕事に復帰したいと考えている。

そんなある日、昔の同僚であり今は大手の出版社に勤務する室伏薫(32)から、新刊雑誌のデザインの仕事を依頼される。早急に返事が欲しいと迫る室伏にふたつ返事で依頼を受けるみずき。しかし顔見せの編集会議は翌日で、ふうこの預け先を調べて電話するが託児所はどこも営業時間外で…

Cast

mizuki

緑茶 麻悠

    ふうこの母・吉田 みずき 役
hinata

荒木 貴裕

    ふうこの父・吉田 日向 役
fuuko

真鍋 碧

    吉田 ふうこ 役
hazuki

柿本 真美江

    みずきの姉・西田 葉月 役
kaoru

儒河

    みずきの同僚・室伏 薫 役
sasaki

荒木秀行

    佐々木 英明 役

鈴木 拓真(栗田 洸介 役)

岡谷 未来(石川 伽奈 役)

 

山崎 久美子

御田 亜季子

安藤 勝信

関戸 博樹

浅川 七緒美

村 麻衣子

天野 渓

石原 理衣

大久保 悠依

大宮 将司

西山 啓介

早野 実紗

karasawa

グ スーヨン

    近所の老人・唐沢 直治 役

Staff

監督・編集:佐伯 龍蔵

撮影:道川 昭如/無州 英行

録音:宋 晋瑞/丸池 嘉人

衣装・メイク:平林 純子

美術・装飾:西村 立志

演出応援:西 貴人/小野田 唯/須山 勝彦/米倉 祐依/安川 徳寛

録音応援:篠崎 有矢

録音助手:小池 美咲

制作:植田 泰/江口 裕太

特殊美術:長田 道夫

空撮: 岡崎 正

アニメーション:緑茶 麻悠

造形アニメーション:上乗 直子

スチール:壬生 真理子/植田 泰

脚本:佐伯 龍蔵/植田 泰

製作:植田 泰

協力:オリンパス / co-lab代官山 / Think the Earth / green+ / プレーパークせたがや / 世田谷プレーパーク / 駒沢はらっぱプレーパーク / 森のようちえん いすみっこ / おひさまのいえ / いすみ鉄道 / ごじゃ箱 岬店 / 自主保育 駒沢おひさま会 / 自主保育 野毛風の子 / 松陰会舘 / ニジノ絵本屋 / 世田谷ワーキングマザーの会

setagayafund_logo001

この作品は、公益信託 世田谷まちづくりファンドの助成を受けています。

Talk Session

ビオキッズが製作する映画「あそびのレンズ」について、プロデューサーの植田泰と、主人公の姉・西田葉月を演じる柿本真美江さんに語ってもらいました。

トークセッション第一弾のテーマは、「ビオキッズがなぜ映画を作るのか?」

実際に柿本さんも、一人で3人の娘を育てる母親であり、東京から千葉県に移住して、地方での子育てを実践しています。
東京と千葉での子育ての違いや、柿本さんが語る育児について、今後数回に分けて、このトークを更新していきます。

トークセッション 第2弾は、主人公の姉・西田葉月を演じる柿本真美江さんに、子どもが自由にあそべる環境について、リアルな子育ての経験談をたっぷり語ってもらいました。

トークセッション 第3弾は、主人公の姉・西田葉月を演じる柿本真美江さんに、コミュニティのなかで子どもを育てることで、子育てが楽になる、マミエ流の母親感を語ってもらいました。

お知らせ

ビオキッズ ムービー「あそびのレンズ」の制作の様子や最新の情報をお知らせします。